【平和、コロナ収束への祈り】Ave Maria(平井秀明作曲)

8月は、広島、長崎、終戦記念日など世界平和の大切さを再認識する機会が多いですが、日本ではコロナ禍がますます厳しい状況になっております。そんな時こそ私たちの心に必要な音楽の灯を絶やさずに日々過ごしていきたいですね。


アリオーソ公式YouTubeチャンネルから、世界平和、コロナ禍により犠牲になられた方々、そして一日でも早い収束と皆様の健康とご多幸への祈りを込めて、平井秀明作曲の「Ave Maria」の混声合唱版をお届けいたします。


https://youtu.be/_tbz6Nw0ENs









【動画解説】

平井秀明 作曲 「アヴェ・マリア」:2017年10月28日、 ローマ教皇フランシスコ、およびバチカン市国へ作品と自筆譜献呈の特別許可を賜り、サンピエトロ大聖堂公式ミサにて、オルガン伴奏混声合唱版を平井秀明の指揮で演奏、その前日にはローマ市内のフィオレンティーニ教会に於いてオーケストラ伴奏にて演奏されました。


この作品は【平和への祈り】として、2009年12月、原曲はソプラノ独唱用に作曲されました。その後、様々なリクエストに応じて、独唱用は高声用のほか中声用、低声用、混声合唱、女声合唱、二重唱(女声2部、Soprano&Tenor、Soprano&Baritone)など作曲者自身による編曲版が加わり、東日本大震災や熊本地震のチャリティーコンサートや復興祈願、日米終戦70周年平和祈念公演など、ザルツブルク、バチカン、ローマ、ペーザロ、ロサンゼルス、ニューヨークおよび、日本国内各地にて、【人種・宗教・国境を超えた音楽の力や、平和への祈り】を込めて、演奏が重ねられています。


【楽譜や演奏に関するお問合せ】https://www.arioso.co.jp/score


【平井秀明公式サイト】https://www.hideaki-hirai.com




閲覧数:32回0件のコメント

最新記事

すべて表示